安い航空券

現代の航空会社における価格破壊

今、日本の航空会社は格安航空券からLCCなど、国内だけでなく世界まで格安で行ける世の中になりました。 LCC各社が格安で出回り、大手航空会社までもが大幅に格安航空券を発売する時代となりましたね。パッケージツアーもLCCや大手の格安航空券を組み、ますますお安くなった今、ちょっとそこまで・・・などと時間の無い人でもリフレッシュし易くなっております。 更にLCCではタイムセールなどを組み、なかには1円フライトまでもが出回っており、各航空会社は激戦となっております。 たとえば東京から九州まで行こうと思い検索かけると、金額もまばら。 なかには3千円台などと破格な値段もある昨今。 大手航空会社はマイレージで固定客を掴んだり信頼性で定着していたり、比較的飛行機の利用は各社それぞれ顧客定着化を図っており、これらは日本人特有の動きをよんだ計算となっているように感じられます。

旅の趣旨によって選ぶ格安航空券

旅行会社が組んでいるパッケージツアーは格安航空券を利用してますますお得になりましたが、せっかく航空会社が格安航空券を発売している今、 フリーでチケットと宿を取り、行き当たりばったりな旅もまた面白いのではと思います。 格安航空券で、普段利用しない少し背伸びしたお宿に宿泊も魅力的ですね。 たまに出回る限定セール航空券、日帰りで往復しても1万円でお釣りが来ます。 日帰りで飛行機に乗り、遠出をしてその土地の名産を食し温泉に浸かる。とても贅沢かつ非日常的なリフレッシュになると思います。 ただ、格安なだけにフライト着時間が深夜を過ぎ帰宅困難となる場合もあります。 その場合は行きだけでも格安利用、帰りは早割など利用しマイル稼ぎ。 ぜひ、格安航空券だからこそ気軽に出来る、自分で組むフリーな旅を楽しんでみて下さい。